FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲酒運転ゼロPROJECTサイクリング2015開催!


飲酒運転撲滅を願って、 誓いのリストバンドをつけてサイクリングする啓発イベント。

それが 「飲酒運転ゼロPROJECTサイクリング」 です。




DSCF2039.jpg





そもそも飲酒運転ゼロプロジェクトは、2006年に福岡で飲酒運転の車に衝突された車が海へ転落し、

幼い子供3人の命が奪われたことが発端です。



全国的にも大きく報道されましたから、ご記憶されている方も多いと思います。




その後、紆余曲折を経て2011年8月に飲酒運転ゼロプロジェクトが福岡で始動するのですが、


その少し前の2011年5月、広島で、自転車で帰宅途中の高校生が、

飲酒運転の車に轢かれて亡くなるという、痛ましい事故が起きました。





そして福岡から始まったゼロプロジェクトは、

HIROSHIMA飲酒運転ゼロPROJECTとして広島でも始動することになります。




10514787_655121264572756_666353849_n.jpg





世の中には様々なボランティアや啓発活動がありますが、

その全てに共感し、活動することは不可能です。



なので、それぞれの目と想いの及ぶ範囲で、

誰に強要されるでもなく、誰に強要するでもなく、


自分のペースと情熱で、

出来ることをすればいいのではないでしょうか?






広島の事故で亡くなった三浦伊織君は自転車部の部員でした。


同じサイクリストとして、 また、同じように子供を持つ親として、

決して他人事ではないという想いから、 我々のイベントは始まっています。




DSCF3370.jpg




街頭を練り歩くのではなく、 自転車乗りらしくサイクリングでPRしよう。

同じことなら参加する方も見る方も楽しく続けられるように。



それが飲酒運転ゼロPROJECTサイクリングです。




DSCF3377.jpg




同じサイクリストとして何か出来ないか という気持ちから始まった企画ですが、

正直、当事者の本当の苦しみをどう頑張ってもわかるハズがありません。



自分の人生を重ねて想像することしか出来ないのです。


ともすれば否定的な見方をされることも懸念されます。





そんな我々の企画を 亡くなった伊織君の母親である三浦由美子さんは、

シンプルに受け止め、賛同して下さいました。



昨年の同イベントでは胸の熱くなるメッセージをいただき、

今回はサイクリング前のセレモニーに参加していただきます。



この事は大きな勇気となり、大変感謝しております。


気持ちを伝えること、行動を起こすことをはばかりなく行えるのは本当にありがたいことです。





このイベントは、今後も毎年行いますので、

今回参加出来ない方も機会が合えば是非ご参加下さいね。




DSCF3376.jpg




さて、当日は集合場所の広島みなと公園で、

中国新聞社協賛による誓いのブルーリングを無料配布します。


サイクリングに参加されなくても、セレモニーでブルーリングの配布は受けられますので、

ご都合のよろしい方は是非お越しください。


ただし、限定50個なので、無くなり次第終了とさせていただきます。



場所は宇品港ターミナルのすぐ北側。

公園内にカキ小屋がありますが、そのすぐ北側の東屋でお待ちしております。




DSC02276.jpg




サイクリング自体は約23kmの非常に短いものですが、

お昼前の解散になりますので、その後は各自思い思いにサイクリングを楽しんで下さい。


ガッツリツーリングにするのも、お気楽ポタリングにするのもあなた次第です。(^^)




イベント開催日は11月22日(日)

それでは皆さんとお会いするのを楽しみにしております。





イベントの詳細とお申込みはコチラ↓↓↓
          https://eventon.jp/2051/






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。